【やってみよう】涙を流してストレス発散

突然ですが、ストレスを溜めていませんか?

グーコ
グーコ

こんにちは!ストレスと無縁になりたいグーコです。

生きていれば誰だって溜まるもの、ストレス。
それはそうですよね。
適度なストレスは脳を活性化させるので、人間には必要です。
しかし、溜めこみ過ぎてはよくありません。
上手に発散することが、心にとっても身体にとっても大切です。

ストレスを溜めやすい人の特徴

・完璧主義で、自分や周囲の行動に理想とのギャップを感じる
・せっかちで周囲のペースに合わせることが苦手
・責任感が強く、何でも自責にしてしまう
・負けず嫌いで、常に誰かの成功や評価などと比較してしまう
・心配性で周りの目や評価が気になる
・自分の気持ちや主張を言えない

私は結構当てはまるんですよね。。

グーコ
グーコ

みなさんはどのようにストレス発散をしていますか?

いろいろと方法はあると思うのですが、今回はその1つである「涙を流して発散についてご紹介します。

涙を流すだけでストレスは発散されるの?

そうなんです。
これ、若かりし頃の私は知らず知らずのうちにやっていたんですよ。
その頃は仕事でのストレスがすごくて、毎日本当に疲れ切っていました。
週末になっても出かける気持ちにもならないので、家で本を読んだり、映画を観たり。
心がいっぱいいっぱいの時って、ちょっとしたことでも泣けてきますよね。

本を読んで号泣→なんかスッキリ→気持ちが晴れやか
映画を観て号泣→なんかスッキリ→気持ちが晴れやか


みたいな感じで、泣くとスッキリするなぁと感じていました。
当時から、泣くことによってストレスが発散されるかも、とは思っていたのですが、最近改めて調べてみました。

泣くことのメリット

ブーミー
ブーミー

気持ちがスッキリするって言うけど、なぜなのかなぁ。

・心のデトックス

慢性的なストレスは、心臓発作のリスクを高めることや脳に損傷を与え、消化器官の潰瘍、緊張性頭痛、偏頭痛などの疾病につながると言われています。涙には、コルチゾールというストレス成分を低下させる作用があるといいます。コルチゾールは、別名ストレスホルモンと呼ばれており、心身の健康に悪影響を及ぼします。そのため、涙には、ストレスホルモンを体外に排出するデトックス効果があるといえます。泣いたあとになぜか気持ちがスッキリしたと感じるのはこのためかもしれません。

医療法人社団 平成医会HPより

グーコ
グーコ

他にも副交感神経が優位になってリラックスできたり、安眠効果があるみたい

ブーミー
ブーミー

涙を流すって悲しいだけじゃなくて、いいこともたくさんあるんだね

そこで、みなさんはこれを観たら泣ける!って映画ありますか?

もしなければ、私のおススメ3選をご紹介しますので、参考にしていただければ嬉しいです。

泣ける映画3選

ワンダー 君は太陽

主人公である10歳の男の子は遺伝子の疾患で、人とは違う顔で生まれてきたのですが、それにより学校では少し辛い思いをします。
家族にとっても愛されて育った彼が、辛い状況を乗り越えようと頑張っている姿は涙なくしては観られません。
そして、彼を取り巻く家族もそれぞれの思いがあって。。
特に優しいお姉ちゃんのパートは心をギュッと掴まれました。 

手紙

これは原作を読んで号泣した本だったので、映画化された時は期待せずに観ました。
そして号泣。。。
両親を亡くした兄弟の話で、兄が弟のために一生懸命働くのですが、なかなか弟の学費が溜まらず。
ずっと真面目に働いてきた兄ですが、魔が差して他人の家のお金を盗もうとしたところ、住人に見つかり殺す気もなかったのに殺してしまいます。
そこから、兄弟の苦悩の人生が始まります。
弟は「殺人者の弟」というレッテルを貼られ生きていくことになり、人生が狂ってしまい自暴自棄に。
刑務所で毎日を過ごす兄からの手紙によって二人は繋がっているのですが、その手紙がまた弟を苦しめる。。
弟の周りを囲む人たちがまた、優しかったり、現実を突きつけたり。
映画を観た後にぜひとも原作も読んでもらいたい作品です。

グラン・トリノ

クリントイーストウッド監督主演映画です。
奥さんに先立たれ、頑固者で孤独な元軍人のおじいちゃんと隣に引越してきたアジア系移民の少年との友情のお話です。
初めてクリントイーストウッドの映画を観たのですが、映画館で嗚咽するほど泣きました。
とにかくカッコイイんですよね。
戦争により辛い思い出を悔やみ続けた主人公の決めた人生の締めくくり方が、グッときます。

まとめ:涙を流してスッキリしよう

世間では自発的に涙を流してスッキリすることを「涙活(るいかつ)」と呼ばれています。
人前で泣くのは抵抗がありますが、自分1人だけなら誰も見てません。
思いっきり泣いちゃいましょう。
今週末、早速やってみてはいかがでしょうか。
その時に、1つ注意点が!
泣いた後はしっかり目を冷やしておかないと、翌日とんでもないことになります。
私は泣くと鼻水もすごいので、映画を観終わった後は、アイスノンで目を冷やしつつ、鼻には保湿クリームを塗っています。
   
ストレス発散して、素敵な週末をお過ごしくださいね。

グーコ
グーコ

ではまた明日、お待ちしています~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA